更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



物件詳細情報
 

  • 見土呂、綿花商の屋敷に住む (加古川市上荘町見土呂の物件) - 神戸R不動産
    外観、これぞお屋敷
  • 母屋
    母屋
  • 全体はカメラには収まりません...
    全体はカメラには収まりません...
  • 船材を活用した渋すぎる門扉
    船材を活用した渋すぎる門扉
  • 母屋1F、広すぎて...
    母屋1F、広すぎて...
  • 母屋1F、美しい
    母屋1F、美しい
  • 庭園の借景
    庭園の借景
  • 母屋2F
    母屋2F
  • 母屋2F
    母屋2F
  • 建具も繊細で美しい
    建具も繊細で美しい
  • 建具
    建具
  • 建具
    建具
  • 江戸末期から残るもの
    江戸末期から残るもの
  • 納屋を改装した居住スペースもあります
    納屋を改装した居住スペースもあります
  • 納屋
    納屋
  • 母屋のキッチン
    母屋のキッチン
  • キッチン周りは大理石の壁
    キッチン周りは大理石の壁
  • 改装した納屋には厨房スペース
    改装した納屋には厨房スペース
  • 風呂
    風呂
  • 海外製の薪ストーブ、パワフルだそう。
    海外製の薪ストーブ、パワフルだそう。
  • 井戸
    井戸
  • 中庭にはおくどさん、米炊きたい
    中庭にはおくどさん、米炊きたい
  • 母屋の縁側
    母屋の縁側
  • 広い庭園
    広い庭園
  • BBQをしましょう
    BBQをしましょう
  • 蔵
  • 蔵の中、梁、モルタル床、差し込む光
    蔵の中、梁、モルタル床、差し込む光
  • 2Fのある蔵もあります
    2Fのある蔵もあります
  • 中庭
    中庭
  • 狭いところも画になります
    狭いところも画になります
  • 敷地は立派な塀で囲われています
    敷地は立派な塀で囲われています
  • 牛小屋と納屋
    牛小屋と納屋

外観、これぞお屋敷

sale     住宅
見土呂、綿花商の屋敷に住む
 
価格:
4,780万円 (税込)
面積:
529.22㎡(建物)
995.04㎡(敷地)
   
所在地: 加古川市上荘町見土呂
交通: JR加古川線「厄神」駅 徒歩17分
管理費: なし
修繕積立金: なし

[諸条件変更になりました。]


ここは加古川市の北部に位置する見土呂エリア。近くに一級河川の加古川と田畑が広がるのどかな環境の集落の中に江戸末期に綿花商で栄えた一族の邸宅があります(第一分家とのこと)。築100年以上のお屋敷に一目惚れしたオーナーが購入、かなりボロボロの状態だったそうですが、こだわりの補修でお屋敷が蘇りました。



母屋に庭園、蔵が4つに牛小屋、倉庫などなどお屋敷ならではの建物の数。どれも補修によってすぐに使える状態になっています。補修に使われた材も貴重な木材や石、古材では某寺院から引き取った建具や船材なども利用されオーナーの古き良きものに対する愛情に圧倒されました。



こんなお屋敷での暮らしは憧れますが設備やメンテナンスを考えると躊躇していまいがち...。でもご安心ください、キッチンやお風呂も新調し、海外製の薪ストーブもあります。庭の手入れのための散水システムも配置済みとのことでいたれりつくせり。すぐに住んでいただけます。



ご注意点として、市街化調整区域のため事業利用は基本的にできません(事業利用をご検討の場合は下記参照)。あくまで住居ベースでお考えください。ただ、住居だけではあまりある建築物とスペース。住みながら蔵のアトリエで創作活動に没頭、できた作品を展示して友人たちを招いたり、リモートワークのための自分だけの仕事場を作ってみたりなんていう使い方も良さそう。また、広い庭園でBBQも思う存分できますので、企業のチームビルディングのための保養所的な使い方もいいかもしれません。



実際に住むとなるとメインとなる母屋の1Fは大きなリビングキッチン、2Fは寝室や個室といったところでしょうか。趣味や仕事、ものづくりのアトリエは蔵や牛小屋でどうぞ。車は1〜2台は駐車スペースがあり、物件前に停めることができます。日々の買い物や移動は車前提のエリアで、少し走れば加古川市街、小野市や三木市にもアクセスしやすい場所です。最寄駅からも徒歩圏内。



価格も都市部(主に神戸)の利便性が良いエリアの戸建てやマンション程度、場所によってはもっと高価な物件もたくさんあります。都市部の利便性の良さも捨てがたいですが、江戸末期のお屋敷に住めるチャンスはなかなか巡ってきません。あっても相当な補修費用がかかったり…。すぐに住み始められる江戸末期のロマンが詰まったお屋敷、どうですか?



———-

●事業利用について

事業利用を行うためには、下記内容を買主様に行なっていただく必要があります。(申請内容によって事業利用不可の場合もあります。)

・加古川市まちづくり指導課への相談、申請

・建物の事業用途の策定

・見土呂地区まちづくり協議会との協定

・申請内容の審査

・建物の用途変更 など

———-


  
  
  
  
  
  
  
  
  
>>大きな地図で見る 

価格 4,780万円(税込) 建物面積 529.22㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 加古川市上荘町見土呂
交通 JR加古川線「厄神」駅 徒歩17分
建物構造 木造/瓦葺2階建て2階建て 所在階 1階
築年   土地権利 所有権
敷地面積 995.04㎡ 都市計画 調整区域
用途地域 その他(見土呂地区特別指定区域) 建蔽率/容積率  
その他費用 取引態様 媒介
設備 上水道/電気/プロパンガス/浄化槽
備考 地目:宅地/総戸数:1戸/現況:空室/引渡時期:相談/建物内訳:居宅 252.72㎡、附属家 179.8㎡、土蔵 96.7㎡/固定資産税(R3年度):¥42,090-/ペット可
情報修正日時 2021年12月6日 情報更新予定日 2022年2月11日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。